Home
Posts
Article
Encyclopedia
Garden
Set
English
  

うどんこ病

玲儿
2017-09-12
初期症状
主に葉にうっすらと白いカビの斑点ができる。

主に葉にうっすらと白いカビの斑点ができる。
進行したとき
白い斑点が葉の全面に広がり、白いうどん粉をかけたようになる。やがて黄色くなったり縮れたりして枯れることもある。
うどんこ病とは?
 うどんこ病は野菜、草花、観葉植物、樹木、果樹など多くの植物に発生する病気です。
 主に葉に発生し、最初はうっすらと白いカビの斑点ができ、やがてそれが全面に広がり、白いうどん粉をかけたようになります。このような葉は生気がなくなり、やがて黄色くなったり縮れたりして、ついには枯れることもあります。そのため、多くの葉に発病すると、植物全体の生育が悪くなります。また、発生がひどくなると蕾、花、新芽、茎などにも発病するため、草花、観葉植物や樹木では観賞価値を損ないます。



▼どんなときに発生しやすい?
 春から秋に発生しますが、雨や多湿で発生するほかのカビによる病気と違い、乾燥しても発生します。そのため、特に初夏や秋に、雨の日と晴れの日が交互に繰り返されると発生が多くなります。
 また、宿根草や樹木が発病すると、冬は症状が見られなくなるものの、翌年再発しやすくなります。さらに、野菜や草花でも、発病した品種を翌年同じ場所で栽培すると発病しやすくなります。

▼一般的な防除の方法
 最も効果的な方法は殺菌剤の散布です。特に宿根草や樹木では、前年発生し始めた時期に合わせて散布を始めると高い効果が得られます。その場合、薬液は地面に近い植物の下部を重点にして、葉裏にもかかるようていねいに散布することが大切です。
 殺菌剤を使用したくない場合は、タネ袋やラベルなどを見て、発病しにくい品種を購入するなどの対策をとります。生育や観賞に支障がなければ、発病した葉を見つけしだい摘み取ることも有効です。
※薬剤を使用する際は、その薬剤の使用条件が、対象植物、病気や害虫、防除したい方法と合っていることを、ラベルなどで確認してください。
0
0
Article
comment
😀 😁 😂 😄 😆 😉 😊 😋 😎 😍 😘 🙂 😐 😏 😣 😯 😪 😫 😌 😜 😒 😔 😖 😤 😭 😱 😳 😵 😠
* Only support image type .JPG .JPEG .PNG .GIF
* Image can't small than 300*300px
Nobody comment yet, write down the first!
Just Reply
Latest Article
Elite Article
FeedBack

You have any problems or suggestions, please leave us a message.

Please enter content
Download GFinger APP

Scan QR code, download GFinger APP to read more.

QR Code

Scanning QR Code, directly to see the home page

Switch Language
Set
VIP
Sign out
Share

Share good articles, GFinger floral assistant witness your growth.

Please go to the computer terminal operation

Please go to the computer terminal operation

Forward
Insert topic
Remind friend
Post
/
Submit success Submit fail Picture's max size Success Oops! Something wrong~ Transmit successfully Report Forward Show More Article Help Time line Just Reply Invite you to chat together! Expression Add Picture comment Only support image type .JPG .JPEG .PNG .GIF Image can't small than 300*300px At least one picture Please enter content